2人の男性医師

ナースシューズは看護師さんに必須のアイテム

疲れが断然違います

看護師

選び方のポイントとは

ナースシューズの選び方のポイントは、まず第一に足が疲れにくいことがもっとも大切です。ついついデザインや価格など優先してしまいがちですが、必ず試しに履いて自分の足にピッタリとフィットすることを確認しましょう。またいろいろと各社のナースシューズがありますが、見た目はよく似ていても履き心地などがかなり違います。基本的に立ち仕事ですし、やはり履き心地が良く疲れないことが重要です。また購入する際も量販店などではなく、専門の業者などで購入するのが安心です。できればメーカーも安心感のある国内メーカーを選ぶと良いでしょう。またいろいろと試した結果、お気に入りが見つかったらあれこれと変更せず、使い慣れた商品を購入していくことが大切です。

さまざまな機能があります

一概にナースシューズといっても、いろいろな種類があります。たとえば歩き仕事や立ち仕事の人に多い外反母趾などの痛みを緩和するタイプのナースシューズや、靴底がクッション性に優れていて、歩きやすさや疲れやすさを追求したタイプなどがあります。またどうしても一日中履き続けると足の臭いが気になりますが、ムレにくく通気性の優れたタイプもあります。そして病院内で使う際に気をつけておいて欲しいポイントがあります。どうしても病院内は衛生上、廊下がツルツルの場所が多いです。そういった場所で滑りにくいことが重要です。ナースシューズの裏側を見て滑りにくいか確認し、実際に履いてみて試してみると安心です。また使っていくと裏側の滑り止めが減っていきますので、見た目が使えそうでも減ってきたら交換しましょう。